GORE-TEX INFINIUM™ プロダクトお手入れ方法

GORE-TEX INFINIUM™ プロダクトは、高い性能、快適性、耐久性を提供するようデザインされています。山登り、犬の散歩、毎日のランニングに長くご愛用いただけるよう、ここに記載する方法でお手入れしてください。

アウターウェア
の洗濯方法

ジャケットを準備します。ジッパーやポケットは全部閉め、フラップやストラップも留めてください。洗濯に関する製造元の指示をよく読んでください。

Atoms/Icon/washing/0 Created with Sketch.

洗濯

洗濯機に入れ、40ºCのぬるま湯で、少量の液体洗剤で洗ってください。すすぎは2回、脱水時間は短めにします。粉末洗剤や、柔軟剤、コンディショナー、染み抜き剤、漂白剤を含む製品は使用しないでください。汚れがひどい他の衣類と一緒に洗濯しないでください。

Atoms/Icon/washing/1 Copy Created with Sketch.

乾燥

ガーメントを吊干しまたは乾燥機で温風乾燥します。メンブレンを傷める可能性があるため、高温では乾燥しないでください。乾燥に関する製造元の指示をご確認ください。

ICON Created with Sketch.

撥水加工

GORE® WINDSTOPPER® ジャケット:洗濯の後、ジャケットの表面を水滴が転がり落ちなくなった場合は、耐久撥水加工(DWR)を再び行う必要があります。製造元が推奨する加工方法をご確認ください。

持続的な撥水性を持つガーメント:撥水性を損なう場合があるため、耐久撥水加工(DWR)は行わないでください。すすぎを2回に設定して洗濯するだけとします。

Atoms/Icon/washing/1 Copy 4 Created with Sketch.

アイロン*

タンブラー乾燥できない場合でも、乾燥したガーメントの上にタオルや布を当て、ジェントル設定(中温、スチームなし)でアイロンがけすることで DRW の効果を回復することができます。

*持続的な撥水性を持つガーメントにはアイロンをかけないでください。

Atoms/Icon/washing/1 Copy 3 Created with Sketch.

漂白剤

塩素系漂白剤は製品を傷める場合があるため、洗濯に使用しないでください。染み抜きもお避けください。

フットウェア
の洗濯方法

洗う前に靴紐を外し、フットウェアの中から砂、小石、ごみを振り落してください。可能であれば靴の中敷きも外して払ってください。

Atoms/Icon/washing/1 Copy 6 Created with Sketch.

染み抜き

泥、油、そのほか原因不明の汚れについては、フットウェア製造元の指示に従い、推奨される薬剤だけを使用して染みを抜いてください。

Atoms/Icon/washing/0 Created with Sketch.

洗濯

布やブラシ、ぬるま湯を使って外部と内部をきれいにします。メーカーは、レザーのお手入れや保全を推奨している場合がありますので、ラベルを確認してください。

Atoms/Icon/washing/1 Copy Created with Sketch.

乾燥

適度な温度で自然乾燥させてください。直接熱を当てないでください。製造元によって許容されていれば、コンベクションスタイルのブーツドライヤーも効果的です。

Atoms/Icon/washing/1 Copy 3 Created with Sketch.

漂白剤

塩素系漂白剤はフットウェアを傷めるため、製品に近づけないでください。

グローブ
の洗濯方法

洗う前にグローブを払い、手のひらや指の部分に砂やごみが入っていないことを確認してください。

Atoms/Icon/washing/1 Copy 6 Created with Sketch.

染み抜き

必ず製造元の指示に従い、洗う前に処理します。洗う前に染み抜き剤を完全にすすいでください。

Atoms/Icon/washing/0 Created with Sketch.

洗濯

洗濯機は留め金やストラップを傷める場合があるため、グローブは、ぬるま湯に少量の洗剤を混ぜて手洗いします。柔軟剤はグローブの耐水性を損なう場合があるため、使わないでください。

Atoms/Icon/washing/1 Copy Created with Sketch.

乾燥

指の部分から手首の部分まで軽く絞ってください。乾燥させるときは、手首側を下にします。直射日光に当てたり暖房機の上に置いたりしないでください。シェルグローブは、回転式乾燥機を低温に設定して乾燥させることができます。グローブが半乾きの状態で手に装着し、握りこぶしを作ってグローブを本来の状態に戻してください。

ICON Created with Sketch.

撥水加工

GORE® WINDSTOPPER® グローブから水滴が転がり落ちなくなった場合は、再び DWR 加工を行う必要があります。必ず製造元の指示に従ってください(詳しくはこちら)。

Atoms/Icon/washing/1 Copy 3 Created with Sketch.

漂白剤

グローブは漂白剤と相性が良くありません。塩素系漂白剤は製品に近づけないでください。

Atoms/Icon/washing/1 Copy 4 Created with Sketch.

アイロン

アイロンは不要です。また、熱がグローブを傷める場合があります。

お手入れを行う際のヒント

グローブをバックル(留め金)、鍵、その他の鋭利な物体で傷つけないようご注意ください。

洗濯とメンテナンスに関するその他の指示

防水性を必要とするあなたへ

View Instuctions

詳細情報

製品のお手入れについて、詳細はよくある質問と回答 をご覧ください。